Top > アッガイ(龟霸)

アッガイ(龟霸)
HTML ConvertTime 0.160 sec.

赤文字はMAX値or注釈

アッガイ.pngアーマー1,6001,839ブーストチャージ200230
最高速度1,0421,199積載量1,4401,871
ブースト容量1,1601,333緊急帰投性能682795
分類強襲行動可能範囲水陸
COST220TIME70152
シールド-手持不可
スロット数9

隠密用機体として開発された水陸両用MS。
低コスト機として目立った機体性能は持たないが、メガ粒子砲やミサイルランチャーなど一定の武装を持つ。

実装・特徴・比較 Edit

入手ガシャ:GP第5弾 DX第3弾

  • 性能面
    低COSTの水陸両用機。
    機体性能はCOST相応だが、機体が大きいため被弾しやすい。
    (2014年1月29日のアップデートにより、この機体のヘッドショット判定が完全廃止された。)
    爪はあるはずなのだがコンテナ等は持てない。
  • 武装面
    武装は全て内蔵式のため、武器同士の連携がしやすい。
    ジオン低コスト機としては貴重なBRとビムシュを持つ。
    金図では3点式メガ粒子砲、連射式メガ粒子砲が追加される。
  • 特徴、運用、立ち回り
    水中適正のおかげで水中では軽快に動くことが出来、射撃火力もコスト比からすると高め。
    ビーム系武装と頭部バルカンを組み合わせることで、ジオンの水陸強襲機で珍しい隙の少ない中距離から連続射撃が可能。
    金図武器の3点式、連射式メガ粒子砲に高レベルビムシュを合わせると、強襲低コスト機らしからぬ射撃の高DPSを出せる。
    欠点は劣悪な被弾面積と怯み・転倒を狙える射撃武器を持ってないので、格闘以外から形勢逆転を狙えない点。
    コストは低いので、使い捨て前提の無茶な特攻運用などでも使い回しやすい。
    しゃがみ状態はヤンキー座り。

【中国での立ち回り】
日本のアッガイと同じ、ただ機体が出揃ってない現状なら連射BRがなかなか強い。
ミサイルから距離を詰めての連射BRは定番、ヒットボックスはご愛嬌。

特性候補 Edit

特性.png効果
コンバットカスタム(格斗特化)格闘のダメージが上昇し、ダッシュ格闘時のブースト消費量と硬直時間を軽減
ビームシューター(光束射手)ビーム・メガ粒子砲系武器で与えるダメージが上昇
水中装甲自機が水中にいる場合、受けるダメージを軽減
  • コンバットカスタム
    アイアン・ネイルでダウンを奪いやすくなる。
    格闘でワンチャン狙うなら
  • ビームシューター
    メガ粒子砲の威力が上昇しDPSが上がる。射撃力重視ならこちら
  • 水中装甲
    機体のサイズが大きいアッガイとの相性が良い。他の装甲モジュと組み合わせるとさらに生きる。
    アクアジムや水中型ガンダムの持つハープーンガンFを直撃しても怯みにくくなる。

武器-性能 Edit

頭部バルカン Edit

名称重量弾数モード威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
頭部バルカン.png頭部バルカン20035/280フル450
(495)
920
(936)
1,466
(1,477)
480
(528)
860
(888)
780
(936)
頭部バルカンH型23040/320フル350
(385)
980
(984)
1,466
(1,477)
570
(627)
880
(904)
820
(984)
頭部バルカンM型25060/420フル400
(440)
900
(920)
1,466
(1,477)
450
(495)
780
(824)
760
(912)
  • 解説
    頭部に内蔵されたバルカン。軽い分、威力と射程距離が低い。
    連射速度を1,472まで強化すると、連射が一段階増してDPSが向上する。
  • タイプ別解説
    • 頭部バルカン
      この中では最軽量で、平均的な性能。
    • 頭部バルカンH型
      命中強化型。性能が高く命中させやすいが、威力の低さがネック。
    • 頭部バルカンM型
      弾数強化型。弾数以外の性能は無印に劣る。マガジン火力は一番。

メガ粒子砲 Edit

名称重量弾数モード威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
メガ粒子砲.pngメガ粒子砲36014/70単発1,300
(1,430)
940
(952)
-660
(726)
660
(728)
740
(888)
メガ粒子砲M型41030/120単発1,000
(1,100)
940
(952)
-630
(693)
560
(648)
720
(864)
メガ粒子砲F型4908/40単発1,800
(1,980)
900
(920)
-600
(660)
620
(696)
700
(840)
3点式メガ粒子砲47012/60三点1,300
(1,430)
940
(952)
-630
(693)
600
(680)
700
(840)
連射式メガ粒子砲53018/90フル1,100
(1,210)
940
(952)
1,381
(1,401)
570
(627)
600
(680)
740
(888)
#include(): No such page: 解説/レア設計図装備品
  • 解説
    右手に内蔵されたメガ粒子砲。右手からビームを発射する。
    威力は高いが、全体的に重い。
  • タイプ別解説
    • メガ粒子砲
      この中では最軽量で平均的な性能。
    • メガ粒子砲M型
      弾数強化型。連射可能間隔が短く、マガジン火力は一番。
    • メガ粒子砲F型
      威力強化型。威力は高いが集弾性能が低く、敵に接近しないと当たりにくい。
    • 3点式メガ粒子砲
      1クリックで3発発射される。無印に似た性能を持つが、DPSとマガジン火力に優れる。
      欠点はロックオンの低さと金設計図限定武装であること。
    • 連射式メガ粒子砲
      フルオート。この中では最も重い。DPSに優れる。
      連射速度を1,394まで強化すると、連射が一段階上がりDPSが向上する。

アイアン・ネイル Edit

名称重量威力ロックオン
アイアン・ネイル.pngアイアン・ネイル2003,500
(3,850)
740
(888)
アイアン・ネイルT式2604,000
(4,400)
740
(888)
軽量アイアン・ネイル1403,000
(3,300)
740
(888)
アイアン・ネイルD式3204,500
(4,950)
740
(888)
  • 解説
    右手に装備された格闘用武装。他機体の格闘武器より軽い。
  • 通常格闘
    どれも範囲が広く、近距離なら良く当たる。
    • 無印,軽量,D式
      右腕を伸ばし振り下ろし→右腕を伸ばし左から右への横薙ぎ。
    • T式
      右腕を伸ばし振り下ろし→右腕を伸ばし左から右への横薙ぎ→右ストレート。
  • D格
    全て頭突きで、一定距離踏み込んでから頭を振り下ろす。
    判定は振り下ろした頭の少し先にあるので、真正面から突っ込んでも密着状態からでは当たらない。
    判定発生時「のみ」、腕にも当たり判定がある。
    右側の判定が強いため、自機から見て少し右に敵を捉えると当てやすい
  • タイプ別解説
    • アイアン・ネイル
      D格の射程限界は約86mちょっと、T式と比べて2mほど長く感じる。
    • アイアン・ネイルT式
      D格の射程限界は約86mとそこそこ長い。
    • 軽量アイアン・ネイル
      D格の射程限界は約76mと短い。他より硬直が短くブースト消費量も少ない。
      特性がコンバットカスタムならダウンを奪いやすくなる。
    • アイアン・ネイルD式
      D格の射程限界は約110mと非常に長い。
      威力に優れるが硬直が長く、ブースト消費が多い。

6連装ミサイル・ランチャー Edit

名称重量弾数威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
6連装ミサイル・ランチャー.png6連装ミサイル・ランチャー3306/421,000
(1,100)
690
(759)
740
(792)
1,667
(1,834)
1,300
(1,430)
6連装ミサイルランチャーM型3906/84800
(880)
720
(792)
760
(808)
1,667
(1,834)
1,200
(1,320)
6連装ミサイルランチャーG型4506/66800
(880)
660
(726)
720
(776)
1,667
(1,834)
1,400
(1,540)
6連装ミサイルランチャーS型5106/301,300
(1,430)
630
(693)
700
(760)
1,667
(1,834)
1,100
(1,210)
6連装ミサイルランチャーW型5306/421,000
(1,100)
660
(726)
740
(792)
2,500
(2,750)
1,200
(1,320)
  • 解説
    左腕からミサイルを水平に6発発射する。水中では威力が20%アップする。
    発射時間が長く、敵に身を晒す時間が長い点に注意。
    ロックオンしてから素早く照準を振ると、ミサイルの軌道が少し変化する。
    ロックに要する時間は、無印・G型・W型:1.2秒、M型:1.0秒、S型:1.4秒。
  • タイプ別解説
    • 6連装ミサイル・ランチャー
      この中では最軽量で平均的な性能。
    • 6連装ミサイルランチャーM型
      弾数強化型。弾速が常に一定。射程距離が長く、けん制や援護に向く。
    • 6連装ミサイルランチャーG型
      誘導性能強化型。弾速が常に一定。敵との距離が近いと上手く誘導しないことがある。
    • 6連装ミサイルランチャーS型
      弾速強化型。威力に優れるが、弾速が早いため誘導時間が短い点に注意。
      正面からの撃ち合いでは当たりにくいが、味方と連携していくと少し当てやすくなる。
    • 6連装ミサイルランチャーW型
      効果範囲強化型。この中では最も重いが、効果範囲が広い。
      ノーロックで地面にばら撒くなど、バズーカのような運用も可能。

装備制限一覧 Edit

名称制限カテゴリ
ABCD
頭部バルカン.png頭部バルカン
頭部バルカンH型
頭部バルカンM型
メガ粒子砲.pngメガ粒子砲
メガ粒子砲M型
メガ粒子砲F型
3点式メガ粒子砲
連射式メガ粒子砲
アイアン・ネイル.pngアイアン・ネイル
アイアン・ネイルT式
軽量アイアン・ネイル
アイアン・ネイルD式
6連装ミサイル・ランチャー.png6連装ミサイル・ランチャー
6連装ミサイルランチャーM型
6連装ミサイルランチャーG型
6連装ミサイルランチャーS型
6連装ミサイルランチャーW型

開発/強化 Edit

素材 Edit


費用 Edit

カラーリング Edit

#include(): No such page: カラーリング/ジオン公国軍/アッガイ

機体解説 Edit

型式番号 MSM-04
全体的に丸みを帯びた形状の水陸両用MS。
ジオン公国軍は水陸両用MSとしてゴッグ?ズゴック?の開発に着手したが、高出力ジェネレーター搭載のため生産コストが高かった。
そこでコストを抑えた廉価版の水陸両用MSを開発することとなった。
本機はズゴックより後の開発着手だったが、先に完成したためより若い型式番号となっている。
MSとしては初めて複座式コクピットを採用し、水陸両用MSの訓練用としても用いられた。
高出力の水冷式熱核反応炉ではなく、生産コストを抑えるため水冷式に改造したザクⅡJ型?のジェネレーターを流用した結果、非常に低コストのMSとして完成した。
また発熱が抑えられたことでパッシブ赤外線センサーに対するステルス性が高くなり、偵察任務などに使用されることが多かった。
しかし出力の問題を抱えていたためジェネレーターを2基搭載とすることでこれを解決し、偵察時の移動中は1基のみを使用することで廃熱を抑えることで対応した。
水中よりも湿地を中心とした陸上における機動性が高く評価され、ジャブロー?攻略用のアッグガイ(MSM-04N)、ジュアッグ(EMS-05)?のベースとして用いられた。
本機もジャブロー攻略戦に主に地下水脈を利用した工作隊によって数機が投入されていた。
(参考:Wikipedia)


File not found: "1843_0.jpg" at page "アッガイ(龟霸)"[Upload] File not found: "1918_0.jpg" at page "アッガイ(龟霸)"[Upload]

2014年1月29日のアップデートによりこの機体のヘッドショット判定が完全廃止された。

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。

No comment. Comments/アッガイVol1? 

Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White